フラッシュ方式の脱毛の痛みはどれくらい?

脱毛は方式によって感じる痛みに大きな差があるものです。医療用のレーザー脱毛というのは、脱毛効果はとても高いのですが施術の痛みが強く我慢出来なくなってしまい、せっかく契約をしたのに継続するのが嫌になってしまう方も少なくありません。

 

フラッシュ方式の脱毛の場合には、こういったレーザー脱毛に比べると痛みは少ないと言えるでしょう。脱毛サロンなどの専用機器ですとフラッシュがとても強力ですので、痛みが気になるという場合もあるかもしれませんが、それでもレーザーよりは痛みは少なくて済みます。

 

また、フラッシュ方式が用いられている家庭用脱毛器ですと、フラッシュのレベルが自分で調整出来るものもあります。レベルが低ければ痛みは少ないけれども脱毛力が弱い、そしてレベルを上げていくと共に脱毛力が高まるけれども痛みを感じることもあります。

 

初めて脱毛をするという場合でしたらまず最初は低いレベルから始めて、慣れていくと共に次第にレベルを上げていくと安心です。

 

そして腕や足などを脱毛する場合と、デリケートゾーンを脱毛する場合でもレベルの調整が必要になってくるでしょう。デリケートゾーンは他の部位に比べて敏感で痛みを感じやすいからです。